スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母性に目覚めたか?

たった1日半いただけの子猫でも
いなくなると寂しいもので心にぽっかり穴があいたような
そんな感じの私です。
でも我が家にはラウがやってくる。
ラウが来るのはすごーく楽しみですから
この寂しさもすぐに消えるでしょう。
それに子猫たち、行った先でとってもだいじにされてますしね。
しっかり箱入り娘になってるようですよ。
公園にて・・ゴキゲンなめぃ


ところでうちのめぃ、
子猫のことが気になって気になってしょうがないんです。
昨日の朝は子猫を入れてる部屋の前で
オスワリしてシッポふりふり
ニャハ顔で、ここ開けてくださいって
私達にお願いしてたんです。
いろいろあって会わすわけにはいかず
猫とのご対面は拾った時と家に帰ってすぐの時だけ
あとは全く会わずでした。
それでも声が聞こえたりするから
めぃの大好きなりんりんボール遊びも手につかず
気もそぞろ・・・
なんだか笑えるめぃでした。
そして猫がいなくなってからは
ションボリーナちゃん(笑)
なんだか、元気なくて可哀想なめぃでした。
猫のいた部屋には何度も行ったり来たりで様子を伺っています。
その行ったり来たりする姿がとっても寂しそうなのよ。
さっきもリンリンしようって誘ったら喜んできたのに
ボールを口に咥えたものの、ポトっと落として
あとは猫の声がするか聞き耳を立ててる。
で、やっぱりションボリーナちゃん(笑)
結局リンリン遊びはしませんでした。
しばらく待って、もういちどリンリン遊びに誘ったんだけど
やはり乗り気ではないんです。
でもその時に「猫はもういないよ。
よそのおうちに行ったからね。もうここにはいないんよ。」
と何度も言ってきかせると納得したのか
それからは顔の表情が明るくなって
いつもの元気なめぃになって
もちろんリンリンボールを追いかけました。

めぃが猫のことをどう思っていたかはわかりませんが
めぃの様子をみていて、なんとなく母性をくすぐられたのではないかと
良いほうに想像しています。
そしてラウがやってきたらきっと可愛がってくれるのではないかと
ちょっとだけ期待しています。
家族も同じように思っています。

でもめぃのことだから
この期待をあっさり裏切ってくれるかもしれませんけどね。

ラウがうちに来るのは来月後半になります。
まだまだです。待ち遠しいことです・・・
スポンサーサイト

テーマ : ♪ボーダーコリー♪
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

猫、好きなボーダーって多いよね
うちのゆりちゃんもクロちゃんが気になってシッポふりふりしながらついて行きますがクロちゃんは気まぐれなので知らん顔
いつもソワソワのゆりちゃんですよ
ともきちさんちのジョンくんも人間&犬は嫌いだったけどネコは大好きだったしね♪
もちろんジーターくんも3ニャンコが気になってしょうがないんだもんね
めぃちゃんもラウくん以外に猫もほしかったんじゃない?!
この際だから猫も飼っちゃいなさいよ!

ついに 2頭のボーダーと暮らせるなんて 贅沢ね。
めいちゃんとラウ君の生活…可愛いだろうなぁ~
奏の子育てを思い出して 羨ましい~~と
思っています。
きっと めいちゃんが子育てのお手伝いしてくれますよ。
それが又 楽しみ、 海・奏家は 協力要請があれば
何時でも 何処でも 飛んでいきます(^O^)/

ぷりんさん♪

そう言われてみれば猫と一緒に暮らして
猫のことが大好きなボーダーって多いわね。
猫のほうはボーダーをどう思ってるか、ちょっとギモンだけど(笑)
めぃは子猫のことを
可愛いと思ったか獲物と思ったか(恐)
ほんとのところはよく分からないんだけど
とっても気にして、いないと寂しがってたから
きっとそれなりの愛情があったのではないかな~と思っています。

猫、可愛いけど飼えないわ~
めぃラウコンビで手一杯よ(笑)

海・奏ママさん♪

なんか、ついこの間まで飼わない!飼えない!って喚いていたのにね(笑)
海・奏ファミリーにも可愛い弟が早くやってきますように♪

協力要請OK?嬉しいなあ・・・
じゃあ、早速田植えのお手伝いからよろしくお願いします。
ん?そうじゃないって???(笑)

めぃちゃんってとても感受性の強い子なんですね。
きっと子猫を育てたかったのよ。
といってもいきなり一緒にさせるのは恐いもんね。
ラウ君で練習して将来は猫ちゃんも・・・。
うちも今夜ちび猫来るんだけど、果たしてジーターはどうでしょう。
きっとものすごく興奮して飛びつくと思うので、一緒にはさせられないわ。
なんせ感受性のかけらもない子ですから~。

ともきちさん♪

そうなんです。
めぃってああ見えて繊細で感受性豊か(良く言えば・・・)なんです。
子猫のことは可愛かったに違いないんですが
めぃの愛情表現は子猫にとっては大迷惑で、心臓が止まるほど
恐ろしいものだったかもしれませんね~
上からみつめられただけで、猫はビビッてましたからね。
さて、弟ラウにはどんなふうに接するのか・・・
期待と不安が交錯します。

今夜ちび猫ちゃんが?それは楽しみです。
ジーちゃんもきっと大歓迎してくれますよ。
プロフィール

ラン

Author:ラン
めぃです。(左)
2006年3月21日生まれの
おてんば娘です。
岐阜出身の岡山育ち
8匹の兄弟姉妹がいます。

ラウです。(右)
2010年4月7日生まれの
やんちゃ息子です。
香川出身の岡山育ちになる予定。
5匹の兄弟姉妹の1番上のお兄ちゃんです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。