スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はいったいどんな失敗をしたのでしょう。

先日の日曜日、私は今までの人生で最大の失敗をしてしまったことが発覚!
そのことで友人には迷惑をかけるし自分自身も大大大ショックで
寝込んでしまったほど!
鷲羽山にて1

家事をする気にもなれず犬達との散歩にも行く気になれず
食欲ももちろんナシ。
その日はめぃ父が蒜山大山へ遊びに連れていってくれる予定だったのに
とっても行く気になれずでして・・・。
結局めぃ父はめぃとめぃ婆ちゃんとめぃオバちゃん(めぃ父の姉)を連れて
大山へ行き
残されたラウのお守りは私がすることになりましたが
しかし気が重いこと・・・。
ショックが大きすぎて体も動かないですし。
めぃは大好きなオバちゃんが一緒なので
丸一日とってもハッピーだったそうで
鏡ヶ成や奥大山でしっかり遊んできたようです。
写真がいっさいないのが残念ですね。
残されたラウは、寝たきりの私のそばでぐぅたらしてましたっけ(笑)
午後になってめぃ兄夫婦がやってきて
実はこんな大失敗をしてしまったのよと
話を聞いてもらい、慰めてもらい
いつまでも落ち込んでてもしょうがないだろう
ラウも遊ばせてやらないと可哀そうだろうと言われ
憂鬱な気分ではありましたが
頑張ってラウとめぃ兄夫婦と一緒に鷲羽山へ行きました。
散歩している間も出るのはため息ばかりなり~
なんでこんな大失敗をしてしまったんだろう・・・
でも救われたのは友人が笑って許してくれたこと。
そんなに気にしなくていいからと
何度も言ってくれたこと。
きっと友人もショックだったに違いないのに
電話の向こうの声はとても明るくて
私に安心感を与えてくれたのです。
鷲羽山にて2

しかし友人が許してくれたといっても
やはりショックは大きくて気持ちはどんどん沈んでいくばかりの私・・・
もうどうしようもありません・・・
夜からは頑張って家事やったり犬の世話したりと
体は動かしましたが気持ちは暗いまんま・・・。
翌日も朝からずっとため息ばかりで
何もする気になれませんでした。
しかしそんな私の苦しみをドーンと吹き飛ばしてくれる電話が
夕方にかかってきました。
めぃ姉からです。
「お母さん!〇〇×△よ」
え?信じられないけどそれほんと???
めぃ姉からの電話は私の失敗を見事にカバーしてくれた
めぃ姉の努力の結果でした。
嬉しい!!早速友人にも連絡するねと言って
電話を切り友人へ電話をかけると
友人もびっくりの嬉しい悲鳴!(笑)
あ~よかった~
大失敗したことは事実で取り返しがつかないけれど
でもめぃ姉のおかげで救われました。
地獄から一気に天国に行っちゃった気分です。
ほんとによかった~
鷲羽山にて3


で、私はいったいどんな失敗をしたのか・・・
ここで白状すべきでしょうけど
ちょっと恥ずかしすぎるし呆れられると思うので
告白する勇気はありません。
そんなんだったら最初から書くなって?
ほんとにそうですね、ごめんなさいです。
(読んでくださった方、テキトーに想像して楽しんでください)

しかしこんな大失敗は今回かぎりにしとかないと
大切な友人を失うことになるわね。
以後気をつけます。
スポンサーサイト

ビビりの はなし


めぃは強いのよ


犬達の毎朝の散歩は私が行っている。
足首の調子がいまいちなので距離は短めの散歩。
2頭一緒はとても無理なので最初にめぃと歩き
次にラウと歩く。
めぃとの散歩はなんの問題もなし。
多少ひっぱりがあるけど別にかまわない。

問題はこの子↓
びびりじゃ

最近はむちゃくちゃ引っ張ることもなくなってきて
わりと落ち着いた散歩ができるようになってきたんだけど
問題はビビりにあり!!

3日ほど前の散歩では
シーをしようと草むらに入ったら草のすれる音がして
ビックリして横へピョンと逃げる。
そしたら反対側に細くて浅い溝があるんだけど
その中でザリガニが動いて水の音がしたのでまたビックリオドオド!
今度は下の家の車庫から聞こえるエンジン音にビクビク!
少し歩いたところで、ナイロン袋がカサカサと風になびいているので
またビックリ!
4回続けてビックリが続き可笑しいやら情けないやら。
相当なびびりじゃ

今年の夏にはめぃ婆ちゃんが作った大きなスイカが
台所の床にデーンと置いてあったんだけど
そのデカいスイカに出くわした途端ビックリして後ろへとびのいてた。
そのあとも「これなに?なんか怖いよ」とそうとう長い時間しつこく
怖がって近寄ったり遠ざかったりしてスイカを見てた。
慣れるまでにそうとう時間がかかった。
ちょうどその頃の夏の朝のこと、めぃ父と近所を歩いていたら
車が斜めになって川に落ちていたその光景に
ラウのビックリもマックスだったそうな(笑)

毎日の散歩でビビることがないということがない。
とにかく何にでもびっくりするのである。
ビビり犬ラウ。
でもラウのビビりは後に引かないから助かる。
その場でなんとか克服するのである。
これがトラウマになってあとあと困るっていうことはない。
なので何回でも何十回でもビビってくれていい。
けど、びっくりしたその瞬間に普段は見せないボーダーらしい素早い動きで
私の足に激突してくるのが困る。
やっと治りかけてる足なのだから。
ボーダーらしい素早い動きも他の場面で見せてほしい。

めぃの散歩は穏やかにできるが
ラウとの散歩はこんな調子なのでけっこう疲れる。
このビビりはずっと続くんだろうなあ。
めぃもスッゴイビビリだけど

おまけの話
夏の間は私が歩けなかったので
めぃ父が朝の散歩をしていた。
そのときにちょっと気の強そうな野良犬に出くわしたそうな。
めぃ父が足で蹴るかっこうで脅しても怯まず
近づいてきたそうな。
一緒にいためぃは毅然とした態度でその犬の前に
立っていたそうだ。
どうにかしてその野良犬を避けて家に帰り
今度は道を変えてラウと散歩に行った。
そうしたら運悪くまたその野良犬に出会った。
やはり気の強そうな態度で
近づいてくる。
ラウは・・・
父の後ろに隠れたそうだ。
自分の身を守る術は知っているらしい(笑)

あれからその野良犬はいなくなりましたのでご安心を。

テーマ : ♪ボーダーコリー♪
ジャンル : ペット

8月のプチ旅行

8月の下旬のことです。
 めぃラウと一緒に1泊2日の旅行に行ってきました。
泳ぎは任せて

めぃ父の長期休暇(長期といっても5日間だけで
土日を前後につけると合計9日間になる)だったし、
偶然にもめぃ兄まで全く同じ期間、長期休暇が取れていたので
ほんとうならずいぶん遠くまで家族で旅行できたはずなんですが・・・
はずなんですが、トリマーをしているめぃ姉、どう頑張っても
2日間しか連休が取れない可哀そうな運命でして(笑)
犬達との旅行なら絶対に一緒に行きたいと言うめぃ姉のために
2日間だけの旅行を計画しました。
楽しかったよ

めぃ姉だけ途中で帰らせることも考えたんですが
その時はまだ私の足首の怪我が完治しておらず
犬達を連れて歩くことを考えると
めぃ姉がいてくれたほうがよいという理由もあり、
たった2日の旅行となりました。

(めぃ兄はお嫁ちゃんがまだつわりの期間だったので
犬達との旅行はあきらめ、夫婦で近場で遊んできました)

今回の旅行の行先の希望はまったくなくて
つまりどこでもよくて(笑)
とにかく犬達がゆっくり泊まれるところを
みつけてそこを拠点に遊ぼうということで
まずは宿泊先をめぃ姉に探してもらい
兵庫県の「こだま荘」さんというところに
行くことになりました。

出発日は曇り&雨(誰のせい???)
でもとっても運がよかったのか
車から降りるときはなぜか雨が降らず
雨に濡れて困ることがなかったのです(誰のおかげ???)

ここは竹田城址への門の前
城門前

ここから15分くらい歩いて登っていくと
そこには素晴らしく眺めのよい天空の城址があったそうな・・・
私は残念ですが足が痛かったので
駐車場で待機していました。
犬連れての散歩コースにちょうどよい所だったみたいで
父娘とめぃラウは楽しそうに帰ってきました。
近道案内


ここの駐車場で竹田駅の周辺の観光案内がスピーカーから流れていて
鯉が泳いでいる川があると聞いたので
すぐ近くの竹田駅へ向かいました。
竹田駅
あら~なんだかいい感じの駅舎です。
鯉のいる川の場所がわからなかったので
観光案内所で尋ねたんですが
とっても親切に教えてくださいました。
駐車場所もなかったのでどこに車を置いたらいいか
それも聞いたんですが
駅の駐車場に置いてくださったらいいよと
これも親切に教えてくださり嬉しかったです。

鯉のいる川へは線路の下をくぐりながら行きます。
犬達は綺麗な水の流れる浅い川に入ったり出たりと
楽しそうです。
線路の下

線路の下をしゃがんで歩き、そこを抜けたら
鯉のいる川に着きます。
駅の裏側になります。
鯉さんだ

風情があるというか、落ち着いた景色でいい所です。
めぃ姉が通学路がこんな道だったら毎日楽しいだろうなって
言ってました。

趣のある道

鯉とお友達になる

途中の景色

竹田の町を後にし、
こだま荘さんを目指しドライブです。
途中大雨が降ってきました。
川は氾濫しそうな勢いで濁った水が流れています。
翌日のお天気が心配になりましたが
こだま荘さんに到着するころには小雨になり
デッキでバーベキューを始めるころには雨も止み
BBQ

近くの温泉施設には傘なしで歩いて行けました。

そして翌日・・・
いいおてんきだなぁ


いいお天気になりました。
まずは父娘でテニス。
こだま荘さんで申し込めばできると前もって知っていたので
ラケット持参です。
テニスコート
めぃラウは何が始まるのかウキウキ

久しぶりのテニス

とうちゃんも久しぶりなんで

おもしろそうじゃな

アタシもテニスしたい
でも、てっきり自分たちも遊ばせてもらえるとおもっていたので
がっかり・・・(笑)

暑い中テニスで汗を流したあとは
滝の涼しさを求めてドライブです。
滝1

滝2

滝3
2か所の滝で遊びました。
泳げるようなところはなかったんだけど
涼しくて気持ちよかったですね。
滝は気持ちいい

水遊び大好き

滝で水遊びしたあとは日本海まで行き
城崎マリンワールドでイルカのショーを堪能し(人間だけ)
帰路に着きました。
いるか


さて来年の長期休暇はどこへ行こう・・・
めぃラウと一緒にどこへ行こうか・・・
めぃ姉ちゃん?2日間は連れていくけど
あとはしーらないっと(笑)   
ハウスはきらいなんだ
↑夜はハウスでネンネのラウ
「ボク、ハウスはキライなんだ」


テーマ : ♪ボーダーコリー♪
ジャンル : ペット

ショーに親戚さんに

服着せられたよ
またまた久しぶりの更新です。
なんだか忙しい日々が続いています。
おまけにパソコン壊れてしまったし。
新しいの、買ってもらいましたけど
メールの受信ができず困っています。
(ヤフーメールはできます)
庭で




一昨日はラウの弟のエース君ファミリーと一緒に
ドッグショーに参加してきました。
可愛い弟のエース

あいにくの大雨でしたが
エース君もラウも頑張ってきました。
ラウはまだまだ勉強不足で
弟のエース君に追いつきませんが
それでも今回はわりと上手にできたんじゃないかなと
親ばか心いっぱいの私はニタニタ・・・
ラウによく頑張ったねーと言っては
しつこくナデナデ
帰りの車の中でもしつこくナデナデ
ラウが可愛すぎてナデナデしはじめると止まらない私なんです(笑)

ところでショーの時にお世話になっている方の
ボーダーさんの中には めぃの親戚さんがたくさんいます。
この日はラッキーなことにお初の親戚さんに会うことができました。
車の一番後ろに乗っていたので
すぐにわかったこの子は
めぃのお母さんの同胎
つまりめぃのおじちゃまになります。
アーチおじちゃま

とっても大人しいアーチおじちゃまです。


可愛い可愛いと叫びながら写真を撮らせてもらってたら
うちにも親戚さんがいますよと
声をかけてくださる方が。。。
なんとその方の所には
めぃのお兄ちゃんの子供がいたんです。
めぃにとっては可愛い甥っこです。
あとで見に来てねと優しく誘っていただきました。
感謝感謝です。
お言葉に甘えて見せていただきました。
けん君です。カワイイ~
可愛い甥っこ

けん君のお父さんは
めぃの一代前に生まれためぃのホントのお兄ちゃんなんです。
おまけにそのお兄ちゃんはめぃとそっくり!なんです。
ここでお兄ちゃんの子供に会えるとは
思ってもみなかったので大感激の私でした。

けん君はママと一緒に暮らしています。
こちらがそのけん君のママのすずちゃんです。カワイイ!
すずちゃん

そして弟もいます。
ライズ君です。あどけないお顔がカワイイ~
サプライズのライズ君

ライズ君はすずちゃんとアーチおじちゃまの子供です。
ということは
めぃの従兄弟じゃないですか~!!!

私が興奮してたので けん君もすずちゃんもライズ君も
びっくり顔でしたが
みんなとっても可愛くてお利口さんでしたよ。
けん君ママさん
声をかけてくださってほんとうにありがとうございました。
意外な親戚さんに会えてとっても嬉しかったです。

この日のショーはボーダーコリー展だったので
ボーダーコリーが40頭以上集まっていました。
その中にはめぃのお父さんの子供もいっぱいいました。
つまりめぃの異母兄弟ということです。
どの子がどの子なのかさっぱりわかりませんでしたが
めぃと顔や体型がよく似た子がいました。
きっとあの子達が異母兄弟なんだろうなと
勝手に思ったりなんかして・・・
雨で大変だったけれど
めぃの親戚さんに会うことができたし
ラウの弟のエース君とも一緒に参加できたし
とてもとても楽しい岩国でのドッグショーの一日でした。
お昼は皆でカップめん

テーマ : ♪ボーダーコリー♪
ジャンル : ペット

プロフィール

ラン

Author:ラン
めぃです。(左)
2006年3月21日生まれの
おてんば娘です。
岐阜出身の岡山育ち
8匹の兄弟姉妹がいます。

ラウです。(右)
2010年4月7日生まれの
やんちゃ息子です。
香川出身の岡山育ちになる予定。
5匹の兄弟姉妹の1番上のお兄ちゃんです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。